むくみでお悩みの方は鍼灸サロン孔-KOH-へ

2020/01/17 ブログ
KOH式小顔矯正

むくみでお悩みの方は鍼灸サロン孔-KOH-へ

皆様こんにちは!

鍼灸サロン孔-KOH-

代表の西上孔一朗です!

本日もブログ更新していきますね♪

前回は簡単な自己紹介でしたが、今回は「むくみ」についてお話させて頂きますね(*^^*)

では、まずむくみとはなんぞや?という点です。

 

詳しくお伝えすると、むくみ(浮腫)の原因とは

細胞と細胞の間の水が、異常に増加した状態のことをさします。

朝起きて鏡を見るとお顔が重いなー

なんか腫れぼったい!?

足がむくんでだるい

靴などを履くとしんどい

急に体重が増えた・・などなど

上記のような症状が出てくるとむくみのサインですね。

 

当院の患者様によく質問されるのですが

「肥満とむくみって一緒なの?」

まず答えからお伝えしますが違います。

むくみは体の水分が異常に増加した状態です。

肥満は脂肪分が増えている状態です。

区別する方法ですが、むくんでいると思う部分を強く指で押してみてください。

指の形にへこみができればむくみです。

肥満の場合はへこみはできません。

下肢のむくみの原因は、立ち仕事やデスクワークなどで

同じ姿勢をとり続けていた場合に全身の血行が悪くなり

さらに重力の影響でお身体に不要な水分が下半身にたまってしまうからです。

特に女性は、生理になると女性ホルモンの分泌量が増え

血管が拡張されるために足がむくみやすくなります。

 

お顔のむくみの原因ですが

顔の皮膚の下の組織に水分がたまったことがむくみの原因です。

水分は高いところから低いところへ流れるので

朝起きた時が一番むくみが見られます。

また、前日にビールやワイン、日本酒などの

アルコールをたくさん飲み過ぎると血液中のアルコール濃度が高くなり

血管が拡張して静脈やリンパによる水分の処理が

うまくいかなくなるのでむくみやすくなります。

お酒が大好きな方は飲みすぎ注意です笑

寝る前に純粋な水をコップ1杯飲んだり

足のマッサージなどをすると

翌日のお身体の状態はまだマシですよ!(^O^)

 

むくみの事は大体理解できましたかね?

ではここからは施術の話です。

当院の”アンチエイジング美容鍼”と”KOH式小顔矯正”は

むくみを瞬時に取り除くことができます♪

骨格、表情筋(深層、浅層ともに)に直接刺激をしていきます。

実は毎日の生活の中で表情筋に負担がたまり

筋肉が固くなってしまいます。

肩こりならぬ顔こりというやつですね。

そこに鍼や小顔矯正を施すことで筋肉が緩み血液の循環をよくし

電気を流す美容鍼でさらに引き締めていきます。

結果としてエラスチンやコラーゲンの生成も促すことで

小顔になれるということです♪

ただ、お顔の施術だけでなく全身の調整も一緒にしてあげるのが理想です。

これは当たり前ですよね!

なぜなら、全身繋がっているのでお顔だけの施術だけをしても

すぐに戻ってしまいます。

なので、どちらも定期的にメンテナンスすることをオススメしています♪

 

さらに詳しく話を聞きたいと言って下さる方は是非HPをご覧になって下さいね(*^^*)

 

本日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

鍼灸サロン孔-KOH-

代表 西上孔一朗

 

むくみでお悩みの方は鍼灸サロン孔-KOH-へ