美容鍼ってどこも同じ??

2020/01/19 ブログ
アンチエイジング美容鍼

美容鍼ってどこも同じ??

では、お答えします。

答えは全く違います!

昔は芸能人やモデルさんのみがされているイメージですが

近年では一般の方々も増えてきています♪

京都でも美容鍼をされているところ増えてきております。

ただ、されているところが多くなってきて患者様からは

「京都でもいっぱいあるからどこいけばいいかわからんぞ」

とよく言われます。

ここからはあくまで私の意見ですが

美容鍼の種類の違いについて述べさせて頂きます。

 

⓵使用する鍼の本数

⓶使用する鍼の太さ

⓷使用する鍼の種類

⓸電気を流す施術or流さない施術

⑤お顔のみの施術orお顔と全身を施術する

⑥院内の雰囲気(内装・空間など)

 

上記が美容鍼の種類の違いですかね。

ここからエステ・小顔矯正・美容機器を併用するなどが

組み込んでくるかと思われます。

 

さらに細かく砕いていきましょうか。

 

⓵使用する鍼の本数

ここに関しては本当に大きい違いです。

10本以下で施術するサロン。

100本以上で施術する治療院があります。

効果はどうなの!?ってところが気になりますよね?

鍼は刺すところが多ければ多いほどお肌の中に「傷をつける」箇所が多いですよね?

ということはその分コラーゲンやエラスチンの生成、細胞の活性化は進むと言われています。

ただし!!

本数が多いということはその分内出血のリスクが高くなります。

※内出血に関してはまた別の機会に詳しくお話させて頂きますね!

少ない本数でされているところの意見としては

「内出血を考慮している」

「そんなに打たなくても効果が出せるよ」

などが多いですね!

一番大切なことは

【なぜ、そこに鍼を打つのかを理解しているかどうか】

でっす。

当院に来られた患者様が一番驚かれたのは

カウンセリングの内容と長さというのが多いです。

「こんなに細かく話をしてくれたところは初めて・・」とかね。

何が言いたいかというとしっかり診てくれているかどうか。

ここが美容鍼をする上では本当に大切であると考えます。

(すいません。話を戻します。)

本数はサロンや治療院によっても違います。

だからこそ、カウンセリング時に気になることはしっかり聞いて

ご自身で目の前の先生を信頼できるか判断してくださいね♪

 

⓶使用する鍼の太さ

この点に関しては細い針のほうが痛みを感じにくい。

太い鍼のほうが痛みを感じやすい。

というのが1番わかりやすいのかなと。

患者様のお顔の筋肉の状態によっては太い鍼を使用したほうが

フェイスラインが上がるなど満足して頂けるケースも多くありますね。

刺激量の問題ですね!

 

⓷使用する鍼の種類

簡単に言えば、刺すか、刺さないか。という事です。

・・・・?

はい・・・??

ってなりますよね。

鍼には刺さない鍼も存在しておりその鍼を

美容鍼に使用されている先生もおられます。

効果に関してはもちろん出ますよ♪

え?

じゃー何で刺すの!?!?

(はい。分かりますよ。その気持ち。)

まー簡単にお伝えするのであれば鍼による「傷の大きさ」ですね。

刺さない鍼にも種類があるのですが鍼先を皮膚にあてるだけで

すごく小さな傷をつけるという考え方です。

だから効果も出てくれます。

ただ、この方法での施術だと施術をしてもらっている感が弱い。

と言われる患者様もおられます。

マッサージ屋さんに行ったけどなんか合わなかったなー。

と感じるものと近いですね。

だからこそ、施術をしてから3日以内のお肌の変化(結果)で

もう一度行くかどうかを判断するのもいいかと思います。

 

中途半端ではありますが今回はここで終了です笑

 

続きの⓸⑤⑥に関しては次回お話ししますね!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 

鍼灸サロン 孔-KOH- 西上孔一朗

 

美容鍼ってどこも同じ??