美容鍼ってどこも同じ??⓶

2020/01/20 ブログ
アンチエイジング美容鍼

美容鍼ってどこも同じ??

 

皆様こんにちは!

鍼灸サロン 孔-KOH-

代表の西上孔一朗です!

 

本日も更新頑張っていきますね!

本日の内容は前回の美容鍼の種類について

続きを⓸⑤⑥とご紹介していきますよ!

 

⓵使用する鍼の本数

⓶使用する鍼の太さ

⓷使用する鍼の種類

⓸電気を流す施術or流さない施術

⑤お顔のみの施術orお顔と全身を施術する

⑥院内の雰囲気(内装・空間など)

 

では⓸についてですね。

 

最近では電気を流すか流さないかをお電話で確認してくる

患者様も増えてきましたね。

まず、電気を流す美容鍼と流さない鍼の違いについてですが

大きく6つあります。

 

⓵通電により筋収縮させることができるので免疫機能が向上する。

特に当院のアンチエイジング美容鍼は局所的に電気を流すのではなく

お顔に刺さっている52本の鍼全てに電気を流します。

この点が他院の美容鍼とは違う点です。

お顔の筋肉は80%は使っていないといわれています。

そこで電気を流す美容鍼でたるんだお顔の筋肉を

引き締めてあげるわけですね!

 

⓶、新陳代謝がよくなる。

運動することによりミトコンドリアが増えて

ATPを生み出すことができる!

 

⓷皮膚温1度上昇

筋肉が動くことによって熱が発生するため

 

⓸単純に刺激量が増えるので血流量が増えます。

⑤コラーゲン生成の効率も20%ほど上がります。

⑥独自の通電方法により自律神経の調整が強力に行われます。

上記の内容が大きい違いです。

 

そして、ここで”アンチエイジング美容鍼”の特徴をご紹介します。

上記でお伝えした電気を流す件なのですが

多くの治療院やサロンさんで行われているのは

フェイスライン、頬のポイントのみに電気を流しているんですね。

当院では刺した鍼全てに電気を流すという特殊な方法なのです。

そうです。

部分的に電気を流すのではなく

お顔全体に電気を流すので得られる効果は絶大です。

 

では次は⑤お顔のみの施術orお顔と全身を施術するについてです。

 

うーん。この件に関して言うのであれば

お肌のトラブルがお身体の不調で起きているのか。

もしくはお肌だけでなくお身体の不調も同じくらい気になる。

などといったお悩みを抱えられている方はセットで受けることをオススメしていますね。

お身体はすこぶる調子いいよ!!と言われる方は

お顔のみの施術でもいいのでは?と

個人的には考えています。

あとは施術着に着替えるのがめんどくさい。

短時間で施術が終わってほしい。

などの要望もありますのでご自身のスタイルに合わせて

先生にご相談するのがベストかと。

 

⑥院内の雰囲気(内装・空間など)

最後のテーマですね。

 

美容鍼に雰囲気って関係あるの?

そういう風に感じる方もおられるかもしれませんが

とても大切なことです。

美容鍼を受けに来られる方はほとんどの人が

すごく緊張されてこられます。

なので、居心地の良い落ち着ける空間は必要ですね。

最近では接骨院、整骨院、整体院などでも

美容鍼をスタートしているところも多いです。

カーテン1枚でしか空間がないので

美容施術を受けるのはちょっと・・・

と感じる方も増えてきております。

空間という言葉一つで片づけるものではありません。

先生の人柄や五感に関わる全てが空間を作っています。

 

2回に分けて美容鍼の種類について記事を書かせて頂きました。

少しでも参考になればと思います。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

鍼灸サロン 孔-KOH-

代表 西上 孔一朗

 

 

美容鍼ってどこも同じ??