美容鍼と顎関節症の相性

2020/02/03 ブログ
鍼灸サロン 孔-KOH-

美容鍼顎関節症の相性

 

 

 

こんにちは!

鍼灸サロン 孔-KOH-

代表の西上孔一朗です!

 

 

 

本日は美容鍼をすることで顎関節症に効果があるのか?

という点でお話をしていきますね!

 

 

 

結果からお伝えしますが・・・

 

 

めちゃくちゃ効果あります。はい。

 

 

なぜか???

 

 

それは僕自身がかれこれ10年以上顎関節症なんです。

症状が強く出るときは自分で顔に鍼をしております(*^_^*)

まさに実体験というやつですね♪

 

では、まず顎関節症についてご説明させて頂きます。

 

 

顎関節症とは、顎関節やあごを動かしている

 

 

⓵咀嚼筋の痛み

⓶顎関節雑音、開口障害

⓷顎運動異常

 

上記の主要症候とする障害をとりまとめた病名です。

 

 

 

その中には

 

①あごを動かす筋肉の痛みを主な症状とするもの(咀嚼筋痛障害)

②顎関節の痛みを主な症状とするもの(顎関節痛障害)

③顎関節の中の関節円板※1のずれが生じるもの(顎関節円板障害)、

④顎関節を構成する骨に変化が生じるもの(変形性顎関節症)

 

が含まれています。

(※1 関節円板とは、顎関節の骨と骨の間にあるクッションの役割をしている組織です。)

 

【診断方法に関して】

顎関節症は

あごが痛む(顎関節痛・咀嚼筋痛)」

「口が開かない(開口障害)」

「あごを動かすと音がする(顎関節雑音)」

これらのうちの1つ以上があり

これらと同じような症状の出ることのある

顎関節症以外の病気がない時に顎関節症と診断されます。

 

 

実際には

・患者さんへの聞き取り(問診)

・あごの動きの検査

・あごや咀嚼筋の痛みの検査

・レントゲン検査

・必要に応じてMRI検査など

を行い、顎関節症以外の同じような症状を呈する疾患を鑑別した上で診断を行います。

また、痛みには身体的な傷害だけではなく

心理的・社会的な因子も強く関連することから

これらの状態は心理テストなどを用いて検査する場合もあります。

 

 

という内容です!

 

僕が発症したのは高校2年生ぐらいでしたね!

当時サッカーをバリバリ現役でしていたときなので

ドクター曰はく、踏ん張り時の噛みしめなどが原因ではないか?

という診断でした。

(でもサッカーしてたらそんなんなるやん・・)

と、当時の僕はどうすればええねん。とずっと思っていました。

そこでドクターからの強烈な一言。

 

 

「これはもう手術するしか治らんし、とりあえずマウスピースしとき」

 

 

・・・・・???

 

 

治らんの!?

 

 

 

いやー。ほんと衝撃でしたよね。

本気120%の2度見ってほんまにあるんですね。

 

そこからはマウスピースのおかげもあってか

痛みがあったりなかったりがずっと続いていました。

実際に今でも痛くなる時は多々あります。

 

それが鍼灸師になるきっかけではないんですけどね。笑

 

そして、自分で治療をするようになってから

痛みがそんなに頻発しなくなったんですよ!!

顎関節症の方の咬筋(噛む筋肉)はとても固いんですね。

そこから痛みが出ることも多いです。

症状の強弱にもよりますが炎症が強く出ている時は

低周波(パルス)も使用するとさらに効果的です♪

 

詳しくは聞きたい方は是非ご相談くださいね!

本日はここまで!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

美容鍼と顎関節症の相性