鬼滅の刃の連載終了に感じる事

2020/05/20 ブログ
京都 美容

京都美容に特化した鍼灸サロンの日々を記録しております♪

皆さまこんにちは!

鍼灸サロン 孔-KOH-

代表の西上孔一朗です(*^_^*)

 

本日のタイトルは

【鬼滅の刃の連載終了に感じる事】です♪

 

 

 

本日は鬼滅の刃とこの鍼灸業界を絡めた個人的意見を述べさせて頂きます!

 

 

いやーそれにしても・・・・

 

 

めっちゃショック。

 

 

(そんなことあるぅぅぅうううう!!!?←善逸の言葉ね。)

(鬼滅ファンならこのセリフだけでどこのシーンかわかる。笑)

 

 

というより、毎週の楽しみが減った、、、。

まじかよ。

ワンピースがまだドキドキ、ハラハラさせてくれるからまだマシやけども・・

 

 

僕の性格的にハマった音楽、番組、アニメなどは片っ端から何回もみてしまうところがありまして・・笑

 

鬼滅の刃に関しては、アニメも何回最初から見直したか、、。

個人的にアニメ放映されてからめちゃくちゃハマったね♪

 

 

おっと。

 

 

無駄話が多すぎましたな。

ではでは、本題にいきましょうか(*^_^*)

 

 

この「鬼滅の刃」という超人気作品が終わってしまったんですよ。

もちろん生みの親である五峠呼世晴さんの意向もあったかと思います。

それでも、これだけ人気の漫画をそう簡単に連載終了にしてもいいのか!?

と、ビジネス的な観点で見たときに連載終了に反対した人も必ずいたはずです。

 

 

 

では、この点に関して業界あるあるを絡めていきます。

 

 

 

 

僕自身も治療院勤務を経て、今の鍼灸サロンを経営しております。

業界あるあるなんですが、患者様の症状がよくなっているのに

 

 

 

「治ったね!!」

「今日で卒業だね!!」

「また痛くなったらいつでもおいでね!!」

「今度はケガせんように気をつけや!!」

 

 

 

などの言葉が施術者からなかなか聞けず、気づけば僕は、私は何のために今、通院しているのかわからなくなっています・・・。

 

 

 

という患者様からの声も多いのが事実です。

この手の話は患者様からよく聞くセリフです。

 

 

 

治療においては、なぜ、何のために治療をするのか?

ゴール設定は?どうなったら卒業なのか?

治療が終わった後で予防治療を〇〇さんは希望しているのか?

また、その必要性に関して説明はできているのか?理解はして頂けたのか?

 

 

 

美容に関してもそうです。

近日中にイベントがあるのでそのための短期的な施術を求めているのか?

それとも、老化という現象に対して長期的にメンテナンスをしていくスタイルを希望しているのか??など

 

 

幸いにも僕が勤務していた治療院ではこのような声はなかったです。

ただ、臨床を重ねていくと初回の患者様のカウンセリング中にこの手の話を聞くことが多かったわけです。

 

 

その点で行くと

 

 

 

あえて長くシナリオを構築せずに連載を終了したことについて、個人的な意見ですが

 

 

良かったのではないかと感じます。

 

 

(もちろん。寂しいですよ?それは間違いなく。)

 

 

 

 

ただ、これだけの作品を世の中に生み出した先生ですから

次回作にもかなり期待できますし、それ待つというのもファンとして大切な在り方なのかなと感じました(*^_^*)

 

 

 

 

言葉は不適切かもしれませんが

治療業界においても、漫画においても

ダラダラと続けるよりも、バチっ!!!と完結したほうが本当のファンもつきやすいのかなと。

もちろん、何事に置いても目的、目標設定が前提にあっての話ですがね♪

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 


京都で美容に特化した鍼灸サロンの日々を記録しております♪

本日のタイトルは

【鬼滅の刃の連載終了に感じる事】でした♪